スポンサーリンク

スーパー滝沢歌舞伎は来年最後説が濃厚?世間の反応は?

滝沢歌舞伎エンタメ

ジャニーズ事務所を10月31日付で退所された滝沢秀明副社長。

Snow Man、SixTONESの同時デビューを主導したプロデュース手腕が高く評価され、まさに「敏腕プロデュサー」感がありましたね。

「退所?」「どうして?」と思ったのは自分だけではないはず。

ファンや、女性からは悲痛な声が聞こえてきそうなほど、衝撃的なニュース。

そんな中、話題となっているのがこれまで実施してきた「滝沢歌舞伎」。

今後どうなっていくのか心配されている声が多いです。

そこで今回は、

滝沢歌舞伎は今後どうなるのか?

来年2023年が最後なのか?

世間の声を集めてみましたのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

スーパー滝沢歌舞伎は来年(2023年)最後説が濃厚?

スーパー滝沢歌舞伎は来年最後説が濃厚?世間の反応は?

出典:サンスポ

滝沢秀明さんが退所されてまもないこともあり、今後の滝沢歌舞伎については公式な発表はありません。

しかし、滝沢副社長は今年4月に行われた滝沢歌舞伎ZEROのコメントで以下のように話をしていました。

スーパー滝沢歌舞伎は来年最後説が濃厚?世間の反応は?

初日公演前にサプライズがあった。滝沢氏は「節目の年である来年は『スーパー滝沢歌舞伎ZERO』を実施したいと思っています」と切り出すと「アジアでの海外公演もやります。国内でも新橋演舞場の枠を超えて、もっと大規模な会場でも上演したいと思っています」と驚きの構想を次々と明かした。

引用:日刊スポーツ

そう、滝沢元副社長は滝沢歌舞伎を「もっと大規模な会場でも上演したいと思っています」と今年4月にコメントされているのです。

いまからたった半年前の発言。

そして、時期は未定ですが滝沢歌舞伎ZEROが来年アジアで上演されることが発表。

人気グループ、Snow Manの主演舞台「滝沢歌舞伎ZERO」が来年にアジアで上演されることが6日、分かった。国や時期は未定。

引用:サンスポ

スーパー滝沢歌舞伎は来年最後説が濃厚?世間の反応は?

snowman・滝沢秀明

事務所から正式に発表されただけあって、開催場所の目処はたっていたと思いますし今更中止というわけには、行かないように思えます。

滝沢秀明さんは、ジャニーズ事務所を退所された訳ですから、「滝沢歌舞伎ZERO」の開催は名前を変更し開催されるのかもしれませんね。

スーパー滝沢歌舞伎は来年最後説が濃厚?世間の反応は?

そうすると、確かに「滝沢歌舞伎」という名前で公演があるのは来年が最後という可能性は高いですね。

滝沢秀明さんは次なるステップを目指すとおっしゃっているので、自身がプロデュースしてアイドルを売り出す手腕はそのまま続けていきそうですよね。

もしかすると、ジャニーズ事務所の滝沢版が誕生するかもしれません。

スポンサーリンク

スーパー滝沢歌舞伎・最後説・Twitterの反応

これから双方から正式な発表はでてくると思いますが、「滝沢歌舞伎」に対するTwitterでの反応は次の通りです。

スポンサーリンク

まとめ

ジャニーズ事務所を10月31日付で退所された滝沢秀明副社長。

Snow Man、SixTONESの同時デビューを主導したプロデュース手腕が高く評価され、まさに「敏腕プロデュサー」感がありましたね。

話題となっているのが「滝沢歌舞伎・最後説」。

今後どうなっていくのか心配されている声が多かったです。

今回は、「滝沢歌舞伎・最後説」についてまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました