スポンサーリンク

メンタリストDaigoが嫌いと話題!過激発言炎上は狙い通り?

メンタリストDaigoがまた炎上エンタメ

メンタリストDaigoさんが4月17日に投稿された「折り鶴」に関するTwitter投稿が話題となっています。
SNS上では「メンタリストDaigoが嫌い」、「言い方が悪い」、などの投稿が多く反響が出ています。

今回は、メンタリストdaigoさんが嫌いといわれる発言内容。過去の炎上内容についてまとめてみましたのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

メンタリストDaigoが嫌いと話題!

それでは、メンタリストDaigoさんが嫌いといわれる内容についてみていきましょう。

メンタリストDaigoの投稿内容

メンタリストDaigoがまた炎上メンタリストDaigoさんが4月17日に投稿された「折り鶴」に関するTwitter投稿への投稿はこちら。

確かにDaigoさんの言っている事は正論ですよね

・他国だけの気持ちだけを押し付けられたら・・・
・相手の気持ちがわからない親切はただの迷惑・・・

それはそれでわかるのです。

ですが、

Daigoさんは「折り鶴を送っている日本人の気持ち」を考えての発言だったのかとも思えてしまいますね。

相手を押さえ付けるような言い方の正論はただの攻撃になってしまいますから。

やっぱり伝え方って大事ですよね。

スポンサーリンク

メンタリストDaigoの「ウクライナへの折り鶴」発言でさらに嫌われる

メンタリストDaigoがまた炎上

今回のメンタリストDaigoのTwitter投稿に関する反応は以下の通りです。

Daigoさんの発言は正しいと思っている方が大多数ですが、やっぱり「嫌い」と思っている方もいらっしゃいますね。

メンタリストDaigoは炎上(拡散)ねらいだから嫌われる?

メンタリストDaigoがまた炎上

メンタリストDaigoさんは過去にも何度か発言や行動の過激さに炎上(拡散)しています。

攻撃的で極端な意見ほど拡散されるといわれています。

①「極端な人」はとにかく発信する
②ネット自身が「極端な人」を生み出す
③非対面だと攻撃してしまう
④攻撃的で極端な意見ほど拡散される

引用:東洋経済

Daigoさん程の方ですから「攻撃的」な発言に対する威力はについてはご存知なはず。

その代償として「嫌われる」事はすでに想定されているかもしれませんね。

つぎでは、過去に炎上(拡散)された内容をまとめてみました。

メンタリストDaigoの過去の炎上内容

メンタリストDaigoさんは過去にも何度か発言や行動の過激さに炎上しています。

以下、Daigoさんが起こした炎上内容です。

・(2012.2013)2度に渡る引退宣言で「何がしたい?」と炎上
・コロナ禍でたばこ生産停止に賛同する発言で炎上(2020.04)
・全裸でコンビニに行った画像の投稿で炎上(2020.05)
・ホームレスの命はどうでもいい発言で炎上(2021.08)

メンタリストとして日ごろから人の心理について語る内容が面白いと視聴者の間では評判ですが、時々過激な発言で炎上をねらったかの様にDaigoさんが発言されますよね。

Daigoさんが炎上をねらって、ウクライナについてネット上で発言させる策略があった可能性も否定できませんが、前回のホームレスや生活保護の方への発言やウクライナへの折り鶴を送る発言はは少々過激すぎと思えてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

メンタリストDaigoさんが4月17日に投稿された「折り鶴」に関するTwitter投稿が話題となっています。

今回は、メンタリストdaigoさんが嫌いといわれる発言内容。過去の炎上内容についてまとめてみました。



タイトルとURLをコピーしました