スポンサーリンク

磯村勇斗の行きつけサウナは静岡のしきじ・赤坂の廃墟サウナ?

磯村勇斗行きつけサウナエンタメ

サウナ好きで有名な磯村勇斗さん。

地方ロケでは、ホテル近くのサウナを調べて行くほどのサウナ愛があります。

磯村勇斗さんは、サウナに入って”ととのう(ととのった)”快感にハマってしまったそうです。

 ※ちなみに、「ととのう」とは「とてつもなく気持ち良い、天国のような快感」に達することを、サウナーは「ととのった!」と呼ぶそうです。

そこで今回は、磯村勇斗さんのが愛してやまない行きつけサウナをご紹介いたします。

スポンサーリンク

磯村勇斗の行きつけサウナは「静岡のしきじ」!

磯村勇斗行きつけサウナ

一つ目の行きつけサウナは静岡にある「しきじ」です。

磯村勇斗さんは、静岡県・沼津市出身で実家へ帰った時は必ず立ち寄っていくそうです。

磯村勇斗行きつけサウナ

「ぼくは静岡出身なので、 サウナしきじ が大好きです。やはり静岡出身として行っておかなければならないな、と。行ってみるとたくさんのサイン色紙がありました。原田泰造さんもありましたよ」

引用:SAUNA TIME

磯村勇斗さんはプライベートで訪れた「しきじ」で水風呂が最高だったとSNSで投稿。

磯村勇斗行きつけサウナ

磯村勇斗さんは、サウナに入った後の「水風呂」がお好きなんですね!

そして、「しきじ」の水風呂は温度帯が3パターン。

・冷温・・・10~13℃
・低温・・・14~17℃
・中温・・・18~20℃

その中でも、磯村勇斗さんは水風呂の温度は15℃がお好みだそうです。

どれくらいの温度の水風呂に入られたんですか?
– 磯村勇斗 「15℃です」

引用:SAUNA TIME

サウナに入って水風呂(15℃)という、磯村勇斗さんと同じルーティーンでサウナを楽しんでみると、同じサウナでもまた違った気分を味わえそうですね!!

アクセス(しきじ)

最寄の交通機関:静岡駅

住所:静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1

スポンサーリンク

料金(しきじ)

静岡県・しきじの料金体系は以下の通りです。

男性平日¥1,400
男性土日祝日¥1,600
女性全日¥900
深夜宿泊料金増額分(深夜2時〜翌朝10時)(月~金)¥1,400
深夜宿泊料金増額分(深夜2時〜翌朝10時)(土日祝)¥1,600

東京都内のサウナ料金の相場は、規模で全く違ってきますが、リゾートを意識したスパ施設や、広さのあるスーパー銭湯などは、人の入館料1日券が2000円前後というところが多いようです。

磯村勇斗の行きつけは「サウナ&カプセルホテル北欧」!

磯村勇斗行きつけサウナ

つづいては、東京・上野にある「サウナ&カプセルホテル北欧」!!

磯村勇斗さんが出演されていたドラマ「サ道」の出演者が常連で通っていたサウナになります。

磯村勇斗さんがフジテレビ「おかべろ」 2021年12月6日(月)放送でおすすめとして紹介。

そんな磯村さんのオススメのサウナは東京・上野にある「サウナ&カプセルホテル北欧」と紹介した。

引用:テレビ紹介情報

磯村勇斗さんのサインが飾られていて、「磯村勇人さんが来たことあるんだ~」と感じながらサウナを楽しめそうですね!!

スポンサーリンク

磯村勇斗の行きつけサウナは「廃墟サウナ」?

磯村勇斗・サウナ

つづいては「かぷせるイン赤坂」。

磯村勇斗さんはTBS「赤坂サウナ」番組内インタビューで、「廃墟サウナ」と呼んでいました。

磯村勇斗・行きつけ・サウナ

出典:TBS:赤坂サウナ

磯村勇斗さんは「廃墟サウナ」が好きな理由を、「だれもいない」からだそうです。

撮影で忙しい毎日を過ごしているので、プライベートはゆったり過ごしたいということなんでしょうね。

磯村勇斗・サウナ

しかしこのサウナ(カプセルホテル)は2020年に惜しまれながら閉館してしまいました。

残念ですね。

まとめ

サウナ好きで有名な磯村勇斗さん。地方ロケでは、ホテル近くのサウナを調べて行くほどのサウナ好き。

そこで今回は、磯村勇斗さんの行きつけサウナをご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました